お得なカードローンの返済方法

返済は手数料の有無がポイント

カードローンには、さまざまな返済方法があります。まず最も一般的なのが、消費者金融や銀行の専用ATMから返済する方法です。大手銀行や消費者金融の場合は、コンビニのATMと提携していることも多いので、近くのコンビニから利用することも可能です。

専用ATMでの返済は手数料がかからず、銀行通帳に返済の記録が残らないので、誰にも知られずに返済できます。その反面、返済期日をうっかり忘れてしまうと、延滞することがあるので注意が必要です。

口座引落は手間暇かからず遅延の心配もなし!

口座引落で返済する方法もあります。この方法は返済額が自動で引き落とされるので、わざわざ専用ATMなどに足を運ばなくてもすむので手軽なのが最大のメリットです。また、期日になると勝手に引き落とされますから、返済日までにATMに行けなくて遅延するという心配もいりません。

その反面、通帳に返済したことが記入されるので、家族に見られるなどした際に、借金をしていることがバレる恐れがあります。

また、専用ATMの利用や銀行引き落とし以外では、銀行振込という方法もあります。近くにATMが見当たらないといった場合におすすめですが、振込手数料がかかるので経済的ではありません。

カードローン返済で最も一般的なATMの利用では、必ず利用手数料の有無を確認しましよう。1回の手数料は数百円程度であっても、毎月の利用ではバカになりません。特に借金返済では金利を支払わなければいけません。借金では金利が1円でも安いところから借りるのが鉄則です。せっかく低金利の業者や銀行からお金を借りていても、ATMの利用手数料を支払っていたのでは、元も子もありませんから注意しましょう。